宮古島でレンタカーデビューをしてみよう

宮古島へ行くと、レンタカーも欠かせません。やはりレンタカーがなければら、移動手段も限られますし、時間や費用などの制限もあるでしょう。

レンタカーデビューをしてみよう

これまでレンタカーを利用したことがない人でも、せっかく宮古島へいくならば、レンタカーデビューをしましょう。やはり有意義に宮古島を回るには、レンタカーは必須ですので不安があってもレンタカーデビューも必須です。
まずは、ネットの比較サイトをつかって、各レンタカー会社のプランを比較しながら、決めましょう。比較サイトも使えば費用はもちろん、車も見れますし、サービスの内容もわかります。そこから、自分にあったプランで予約をしましょう。

いざ宮古島空港へ着くと、レンタカー会社のスタッフがいます。レンタカー会社へ手続きにいくのも送迎があるので、移動でお金がかかることはありません。空港へ着いたらスタッフを探しましょう。各レンタカー会社も空港から5~10分と近くにあります。返したあとも送迎があるので、心配はいりません。そして、レンタカー会社に着けば、あとは手続きです。プランの内容確認をして、運転者登録をします。そのときには必ず運転免許証が必要です。そして、保険などの説明を受けます。その場で必要に応じて、免責補償の契約もしましょう。これは事故起きたときに、自己負担金を免除されると言うものです。加入は自由なので、必要と思えば入りましょう。あとはカードや現金にて支払いをします。なお、延滞をしたり、ガソリンを満タンにしていないと、返すときにも支払いをすることになります。それがなければ、支払いはもうありません。
あとは、レンタカーの確認をして、いざ出発となります。なお、チャルドシートなどのセットは、借りる人柄やることになっています。また初心者だと若葉マークも借りて、その装着をすることになります。

最後に

返すときもレンタカー会社にか乗り捨てかも確認をしておきましょう。
これらと知れば、レンタカーデビューも怖くはありません。ぜひあなたもレンタカーを借りて、宮古島レンタカーを楽しみましょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

宮古島レンタカー
PAGE TOP